ボード、タンス、学習デスクなどの木製家具の製造。

Discerning point of desk

なんと言っても当社デスク一番のこだわりは、天板の品質、特にハギ合わせの仕方にあります。
デスクの価値の大半は、天板がどう云うものであるかで決まると思います。まずムクであること、さらにハギ合わせであることが良いデスクの条件。そして当社はそのハギ方が一味違うんです。当社デスクの天板を横からジッと見て、他社のハギ方と比べてみてください。このハギ方にこだわっています。

次のこだわりポイントは引出しです。
本体引出しの木目を1本取りしているデスクは一級品の証と言うか、当然の仕様です。ですが、売場の中で1本取りしているデスクが何台あるかを調べてみてください。そして、このポイントは絶対にお客様に紹介してもらいたいポイントなんです。

もちろん引出しは箱組み構造でアリ組み仕上げになっています。チェストに強い橋詰家具ならではの引出し製造技術が生かされています。

さらにもう一つのこだわりはムク脚です。
デスクの脚は見付けの部分だけに飾り的にムク材を付けるような作り方が普通で、フラッシュの脚や、パーチクルボードの脚とかが多くないですか? 当社のデスクは、オールムクの脚を特徴としています。
細かいこだわりは、数え切れないほどあるので、残念ながらとても書き切れません。
それにつきましては、当社の営業マンが詳細の商品説明をさせていただきますので、ぜひご用命いただきますよう、お願い申し上げます。

会社情報

〒885-0055
宮崎県都城市早鈴町2042番地3
TEL:0986-22-6312
FAX:0986-22-6350
  • ショールームサイト